*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベニトンボ
翅脈の美しい紅色が透明感のあるトンボの翅を更に美しく華やかに...

とんぼ
 
枝に止まっているだけで絵になります♪

とんぼ


美しい翅は 太陽の日差しをうけるとキラキラ輝き


とんぼ


翅が素敵な衣装に見えて 


とんぼ


ダンスをしているようにも


とんぼ


シープな動は体操の演技のようにも見えてきます。


とんぼ


世界に一つだけの花を咲かせて


とんぼ


私のハートをハッピーに♪


とんぼ


軽やかにいくつかのポーズをカッコよく決めては

スーと飛んでいく


とんぼ


心の中で「アンコール」

爽やかに戻ってきては 安定した美しい演技で魅了するベニトンボ選手

何度もアンコールに答えてくれたのに

ボケボケ画像のオンパレード

それでも楽しい時間を過ごせました。ありがとう♪

ベニトンボ(雄) 8月8日庭で撮影
スポンサーサイト
トンボ
撮りためた写真の中から...トンボ(2015年9月29日撮影)



2015/09/29 トンボ



青い空...気持ちよさそうに流れていく白い雲

トンボの翅が透明になったり キラキラ美しく輝いたりを繰り返していました。



トンボ



美しいキラキラを撮りたくてシャッターボタンを押すけれど

綺麗と思ってから押すと遅いの あわてて押すとブレブレになるの

タイミングをつかむのって難しいな。



トンボ



美しいものを発見した時のうれしい気持ち 撮っているときの楽しい気持ち

小さなトンボがくれた和みのひと時 ありがとう♪



トンボ
クリックで大きく見ることが出来ます。
セミの羽化と庭で撮った昆虫
セミの季節には早いのですが セミの羽化の様子を紹介します。

2010年7月に撮影したもので 

2011年9月7日の記事「チョウとセミ」の続きを読むで一度紹介しています。

苦手な方ごめんなさい。スルーしてくださいね。




セミの幼虫 セミの羽化




セミの羽化 セミの羽化




セミの羽化 セミの羽化




セミの羽化 セミの羽化


前の記事で「クモとバッタの脱皮」を紹介しましたので「セミの羽化」もアップしたくなりました^^



昆虫をカッコよく可愛らしく撮るのは難しいです。顔は怖いイメージがあって上手く撮れません

でも素敵な写真を紹介しているブログで昆虫の写真は眼が命だと知りました。

そんな事とは知らずに撮った画像です。

これからは目にピントを合わせて撮るように気を付けよう!!

シャッターボタンを押す前に逃げられてしまいそうですが...

コンパクトデジカメで楽しみます♪



(オキナワマメコガネ 2013年5月22日撮影)

沖縄本島と久米島に生息します。


オキナワマメコガネ



(ナナホシキンカメムシ 2013年9月10日撮影)

沖縄本島、石垣島、西表島、沖永良部島などに生息します。


ナナホシキンカメムシ



おまけ

(シャボン玉とルリマツリ 214年8月26日撮影)


2014年8月26日撮影
夕暮れ
撮りためた写真の中から...


ナミアゲハ



ナミアゲハ





ナミアゲハ






ナミアゲハ






ナミアゲハ






ナミアゲハ




...おまけ...

CIMG7006.jpg
テングチョウ
...撮りためた写真の中から...


テングチョウ(テングチョウ科)前ばね長約24mm



テングチョウ




頭部の先が突き出ているので、それを天狗の鼻に例えて名前が付けられています。



(明るい日差しの中で撮ったテングチョウ)

テングチョウ




幼虫は、クワノハエノキとタイワンエノキの柔らかい新しい葉を好むようで




テングチョウ




春先と台風で葉が落ちた後に成虫が新しく生まれてくることが知られているそうです。




テングチョウ




宙を舞う姿は小さいながらも翅の表側のオレンジ色が目立って可愛らしいテングチョウですが

翅を広げずに止まっている姿はとても地味で じっと動かないことが多く

鮮やかなオレンジ色の模様を撮るにはじっと待つしかありません

ビックリさせないように静かにそっと...撮らせてね...の気持ちですが

デジカメをマクロ設定にしてとても近い距離から何度も、パチリ、パチリ、撮ることも(笑)




テングチョウ



日本にはテングチョウ科の仲間は1種類だけ

ほとんど日本全国に生息しているそうですが 宮古諸島では見られないそうです。




おまけ...クロトンの雄花


クロトンの雄花


鮮やかな葉色をバックに...クロトンの雄花は線香花火のようで可愛い

小さくて地味な花ですが 被写体としては面白いです♪
プロフィール

ふわふわタンポポ

Author:ふわふわタンポポ
FC2ブログへようこそ!

庭で過ごすやさしい時間が好きです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンタ-
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。