コロマンソウ

コロマンソウ 別名(セキドウサクラソウ)

インド、マレーシア、アフリカを原産とするキツネノマゴ科の多年生草木

白黄色または紫色の花を4~6月と10~12月頃に咲かせます。



我が家のコロマンソウ、今までに咲いたものから少し珍しいものを紹介します。

白黄色と紫色を植えたところ、薄紫の花が咲くのも出てきました。

コロマンソウ

ふつう花弁は5枚ですが、ときどき多くつくのがあります。

コロマンソウ


コロマンソウ

(我が家で咲いたコロマンソウの花びら最多記録は13枚)
コロマンソウ

花の中から花が咲いているように見えます。

コロマンソウ

後ろ側から見たところです。

コロマンソウ

斑入りが咲きました。

コロマンソウ

ちょっと変わった咲き方です。

コロマンソウ


コロマンソウ


コロマンソウ


前に紹介した写真も含まれています。
スポンサーサイト