*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
あけましておめでとうございます♪
新しい年が素敵な一年でありますように

皆様のご多幸と益々のご発展を祈念申し上げます



 ふわふわタンポポ デジカメ





 ふわふわタンポポ デジカメ





ふわふわタンポポ デジカメ





ふわふわタンポポ デジカメ





ふわふわタンポポ デジカメ


今年もよろしくお願い致します

2015年 元旦
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

新年おめでとう〜。
2015年が良い年になる様、今年もがんばろうニャ〜。
宜しくね。
Re: タイトルなし
CHIBIさまへ

2015年 明けましておめでとうございます♪
新しい年が実り多い素晴らしい年でありますように!!
良い年になる様、お互いにがんばりましょうね~
宜しくお願い致します(*^_^*)
初めまして(*^_^*)
今、コメント閉じてますか?
私も去年アブラゼミの羽化を一部始終見て、
感動しました!
沖縄にお住まいなんですよね!
また行きたいなぁ・・・
Re: タイトルなし
マズルカさまへ

こんにちは^^初めまして(*^_^*)
セミの羽化など生き物が変身する姿は神秘的で感動しますね。
マズルカさま、嬉しいコメントをありがとうございます♪
ブログは主人の事務所(昼から手伝っています)で楽しんでいます。
自宅にパソコンおいていません。私は携帯やスマホなども持っていませんので
コメントの確認やお返事がすぐには出来ないこともあってコメント欄を閉じています。
閉めるのを忘れてしまうこともあるのですが 
やはりコメントがあると とても嬉しいです。
事務所が休みの時はコメント欄を開けていると気になります。
自宅にブログを楽しむ環境があるといいな~と思います^^
マズルカさま、沖縄にまたお越しくださいね(*^_^*)
沖縄は真冬でもガーデニングを楽しむことが出来
私も「節約ガーデニング」楽しんでいます♪ときどき伺いますね♪
これからよろしくお願い致します(*^_^*)
沖縄に行くと、植物が、虫が、違うので、
亜熱帯なんだなぁって思います。
虫好きの息子が、ヤンバルテナガコガネがみたい!
って言ってます。
お金があったら沖縄に飛んで行きたいです。
今後もよろしくお願いします。
コメントの件、了解です。
ブログご訪問いただき、コメントありがとうございました。
パソコン環境のこと、了解してますので、
どうぞご自分のペースで。
Re: タイトルなし
マズルカさまへ

こんにちは^^返事が遅くり申し訳ございません。

自然が好きで お花も大好きなのでガーデニングを趣味としているのですが
昆虫や花の名前が分からなくてもそんなに気にならなかったのが
ブログ用に写真を撮るようになってからは知りたいと思うようになり
「沖縄 花めぐり」「沖縄の自然を楽しむ 昆虫の本」を購入しました^^
本によると、沖縄は亜熱帯湿潤気候帯に属しているため、沖縄の固有種をはじめ
熱帯系や暖帯系の緑化植物が約3,800種
昆虫は6,000種前後が生息していることが知られているそうです。
日本全国からは約30,000の昆虫の生息が確認されているそうです。

日本全国土の0.6%に過ぎない沖縄県の面積に
ほぼ20%の種類の昆虫が見られる計算になるようでこの割合はとても高いですね。

ヤンバルテナガコガネは「ヤンバル」と呼ばれる沖縄本島北部の大木のある
深い森の中だけにわずかに生息していて絶滅が心配されている昆虫です。

50歳を過ぎて「ヤンバルテナガコガネ」を知った私です(今年12月に60歳)
息子さんは昆虫が大好きなのですね。私も見たいと思いました。
昆虫のこと息子さんのほうが私よりもはるかに詳しいと思います。


マズルカさまとご家族の皆様に良いことがたくさんありますように(*^_^*)

私もブログ始めてから、
植物の名前が分からなくて、
困ったり、調べたり・・・
図鑑欲しい!思いますね。
今は特に、スミレがわからなくて、もっと知りたいなーって思います。

ヤンバルテナガコガネ、生息数、少ないのですか。
この辺りのハナムグリやカナブンとは違うのですね!

息子にも教えますね。




Re: タイトルなし
マズルカさまへ

こんにちは^^ブログを始めてあらためて身近な植物や生き物の名前など
知らないことの多さに勉強不足と意識しないで過ごしていることに
気付かされ恥ずかしくなります。
とりあえず庭の植物の名前だけでも知りたいと「沖縄 花めぐり」の本を買ったのですが
紹介されていない植物もありますので 図鑑は欲しいですね。

ヤンバルテナガコガネ、沖縄本島北部の中でも国頭村付近にしか生息していないようです。
生息場所には米軍演習地もありハブの生殖地でもあります。
密猟防止のための監視も行われているようですが、林道開発などによって
ヤンバルテナガコガネの生存を保証する生物的環境そのものが危機に瀕しているそうです。
在日米軍基地の外ではまともな生息地域が失われたとも言われるそうです。
「ヤンバルテナガコガネ」で検索してみました。思っていた以上にヤンバルテナガコガネの
生息地は厳しい環境のようで残念な気持ちです。
生息数は明らかでないが環境省が保護する例も数年に一度で
最近は同省職員さえ姿を目にすることができない ともありました。

30年くらい前には庭で見ることが出来たのに、いつの間にか姿を消してしまった生き物もいます。
今年はミツバチの姿がみえなくて気になります。蝶の数も少なくなってきたように感じます。
夏に向けて増えるといいのですが...

コメントありがとうございます♪
マズルカさまとご家族の皆様に良いことがたくさんありますように(*^_^*)

ふわふわタンポポさーん
あけましておめでとうございます。
昨年は出会ってくださってありがとうございました。
2016年もどうぞよろしくお願いいたしますーー
わぁあぁぁ ジーマーミー豆腐ってそうやって作るのですねー
先日沖縄で初めて食べて とーーっても美味しかったので
また食べてみたいな―ーって想っていました。
いただいた方は手作りのお味に
喜びでいっぱいだったことでしょうねー♪
Re: タイトルなし
イヴままさまへ
あけましておめでとうございます(*^_^*)
イヴままさまとお知り合いになれて本当に感謝です♪
私、ジーマーミ豆腐が大好きです。ツルンとした触感モチモチがいいですね。
タピオカを使って黒糖くずもち、牛乳くずもちなども好きです。
くずもち風と言った方がいいのかな?
北海道の牛乳で作るととてもとても美味しいでしょうね。作って食べてみたいです。
牛乳+砂糖で好みの甘さにして 
タピオカと一緒に鍋に入れてジーマーミ豆腐を作る時みたいに混ぜ続けると
もちもち触感の美味しいおやつが出来上がります。
とてもやわらかく仕上げて冷蔵庫で冷やし固めてきなこをたっぷりまぶしていただきます。
芋くずで作るよりもタピオカで作る方がモチモチで好み 小さい子にあげるときは注意です。
モチモチ触感といえばイヴままさまの記事で知った「ブルース」気になります。
いつか食べてみたいです。そして私の作ったジーマーミ豆腐とぶるーすを
イヴままさまへお届けして差し上げたくなります(*^_^*)
ジーマーミ豆腐は作れますが「ぶるーす」は幻のパンなの難しいのでしょうね。
沖縄の味を喜んでいただいて嬉しいです。北海道には美味しいものがいっぱいで
すぐにでも飛んでいきたくなる食いしん坊です。
2016年もイヴままさまとご家族の皆様にとってすばらしい一年になりますよう
心からお祈り申し上げます。今年もよろしくお願い致します(*^_^*)
2016年の記事のコメント欄を閉じていて申し訳ありません。
コメントとてもうれしいです。ありがとうございます(*^_^*)

プロフィール

ふわふわタンポポ

Author:ふわふわタンポポ
FC2ブログへようこそ!

庭で過ごすやさしい時間が好きです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンタ-
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-